に投稿

酒井戸 由来

地理院地図

伝統文化である日本酒を、ここ千葉県から他県・世界の日本酒ファンへ届けたい「chiba sake」2020年10月1日(木)サイトオープン

「山廃仕込み」とは、天然の微生物の働きを活かした「生酛(きもと)造り」から派生した、昔ながらの日本酒の製法です。「不老泉」をはじめとした上原酒造の日本酒は、もともと蔵に住みついている「蔵付天然酵母」を用いて、通常の2~3倍もの時間と手間をかけて造られます。温度管理に細心の注意を要するなど、高度な技術とノウハウも求められる製法ですが、これにより濃厚で芳醇な日本酒が造り出されるのです。「山廃仕込み」ってどんな日本酒なの?, お酒のもとである「醪(もろみ)」からお酒を搾り出す作業にあたって、全国でも数少ない「木槽(きぶね)天秤しぼり」を用いているのも大きな特徴です。 2018年9月、東京都青梅市にある澤乃井の酒蔵見学へ行って来ました。澤乃井の酒蔵見学創業元禄十五年(1702年) 、江戸時代から続く小沢酒造では酒蔵内の見学ができます。酒蔵の見学、日本酒造りの工程を学び、最後に澤乃井の「きき酒」を楽しめます 「木槽」と呼ばれる木製の容器内に醪の入った袋を詰め、石の重みで加圧してお酒を搾り出します。機械を使用すれば1日で終わる作業にも関わらず、この製法だと3日かかります。また、機械のように最後まで搾り切ることができませんが、それゆえ、雑味が袋のなかの酒粕に残り、クリアな味わいのお酒を抽出できるのです。, 上原酒造は年間の醸造量が400~500石という小規模な蔵ですが、「不老泉」のラインナップは驚くほど多彩です。火入れやろ過の有無といった製法の違いに加え、「山田錦」「玉栄」「雄町」「渡船」「亀ノ尾」など多様な酒造好適米を使い分け、幅広い味わいを実現しています。 飲み水を目的とした井戸で世界最古のものは、新石器時代(約9000年前)のシリア、テル・セクル・アルアヘイマル遺跡のものであり、日本の最古の井戸は、斐川町の御井神社の井戸、京都は斑鳩町の法輪寺の井戸、鹿児島県の玉の井と言われている。, 日本で初めて井戸を作った人物として空海(弘法大師)の名があげられる。唐で取得した井戸掘りの技術を人びとが徐々に広めていったのが、全国での井戸の始まりと言われている。, 江戸時代の下町の井戸は、現在のように地下水をくみ上げるものではなく、玉川上水の水を利用するために埋設された管(現在の水道管)から、枡に貯めた水を利用するものであった。地下に井戸を掘っても海水しか湧いてこなかったことがその理由のようだ。, 上総掘り(かずさぼり)は、掘り抜き井戸の代表的な工法である。やぐらを組んで大きい車(ヒゴ車)を仕掛け、これに割り竹を長くつないだものを巻いておき、その竹の先端に取り付けた堀鉄管で掘り抜く。古くから上総の国(現在の千葉県の中央部)を中心に行われた。 掘削機械の導入が進んだ現在の日本で、井戸掘りに用いられることはないが、人力のみで500メートル以上の掘削が可能であることから、開発途上国への技術指導が行われている。現在、上総掘りの用具は重要有形民俗文化財に、上総掘りの技術は重要無形民俗文化財指定されている。, 写真は 袖が浦市郷土博物館で、明治から三代続いている上総掘り職人・鶴岡正幸氏の指導のもと、「上総掘り技術伝承研究会」の方々による上総掘りの実演風景。, 「まいまい」はカタツムリのことであり、井戸の形がその殻に似ていることから「まいまいず井戸」と呼ばれるようになった。地表面をすり鉢状に掘り下げ、すり鉢の底の部分から更に垂直に井戸を掘った構造である。すり鉢の内壁に当たる部分には螺旋状の小径が設けられており、利用者はここを通って地上から底部の垂直の井戸に向かう。 「まいまいず井戸」は既に古代から存在し、武蔵野を象徴するものとして平安時代の都人にまで知られていた。, このような独特の構造の井戸が掘られた背景には、武蔵野台地特有の地質学的背景がある。武蔵野台地は古多摩川によって形成された扇状地である。武蔵野台地は脆い砂礫層の上に更に火山灰の層があるため、特に国分寺崖線から上は地表面から地下水脈までの距離が長い。従って他の地域よりも深い井戸を掘らなければ地下水脈に達しないにも拘らず、地層が脆いために地下水脈まで垂直な井戸を掘ることが出来なかった。そこで、一旦地表面からすり鉢状に地面を掘り下げて砂礫層の下の粘土層を露出させ、そこから垂直の井戸を掘って地下水脈に至るという手段が採用された。一般の井戸に比べてこのような掘り難い方法によって掘られた井戸が「まいまいず井戸」で、いにしえの人びとの苦労がしのばれる。, 東京都指定史跡。直径 16m、深さ4m。1979年に羽村町教育委員会が設置した案内板によると、創始の典拠は無いが鎌倉時代の創建と推定されている。, 東京都指定史跡。現在残るまいまいず井戸の中では大型のものであり、東西約22m、南北約33m、深さ7mほどある。江戸時代の開発以前から旅行者が用いていた井戸と見られる。, 埼玉県指定文化財・史跡。すり鉢部上部直径18~26m、底部直径5m、深さ11.5mほどある。名称の由来はすり鉢の内壁が螺旋状の小径が井戸端まで7回曲がってたどりつくようになっていたことによる。, 7月7日。七夕の日は、江戸時代には井戸替(井戸浚い)の日でもあった(挿絵)。当時、井戸は魚屋・豆腐屋・洗湯風呂・酒造・髪結・つき米・鍛冶屋など、ありとあらゆる産業に欠かせないものであった。一方、江戸時代には井戸掘り技術も急速に発展していく。「煽(あおり)」という器具を使った掘抜きという手法で、普通の深さからさらに竹を打ち込み、ついには先端に鉄製の鑿や錐を取り付けた井戸掘道具(挿絵)や鉄竿まで登場し、岩に穴を開け、100尺(約30メートル)まで掘ることができるようになっていった。これがいわゆる掘抜き井戸(シルト・粘土・岩盤で形成される不透水層を掘り抜いて帯水層の水を汲み出せるようにした井戸)である。井戸掘り技術の革新は工事費の価格破壊にもつながり、文化・文政期には一町に3つも4つも井戸ができるようになった。それでも当時は各戸に井戸はなく、共同井戸に頼っていた。 井戸掘り技術の発展はとどまることを知らず、精密かつ豪放な上総掘り井戸に結実した。*参考文献:堀越正雄『井戸と水道の話』(論創社、1981年), 昔から人々にとって井戸は命をつなぐものとして、なくてはならないものだった。井戸には神様(御井大神)が宿り、神聖で汚してはならないものとされ、人々は井戸の前にしめ縄を飾って祀った。一方、地底深く掘られた井戸は、不気味で危険な存在でもあった。今でも地方に行くと、井戸に身を投げて自殺した話をまことしやかに語る古老に出会うことがある。東京郊外の滝山城址に地上にポッカリ穴の開いた井戸が残されている。落城の時、城に残された大奥の女官たちがここに身を投じたのだろうかと思わず想像してしまう。下の右2つの写真は怪談でも有名な怨念の井戸。, 滝山城は北条氏照が1559年~1567年に築城したとされ、多摩川の河岸段丘の地形を見事に活かした関東屈指の山城である。本丸跡の広場には、今もポッカリ穴の開いた井戸が残され、危険防止のために周囲は防護柵で覆われている。, 八百屋お七は、江戸時代前期、江戸本郷の八百屋の娘で、恋人に会いたい一心で放火事件を起こし火刑に処された。井戸は現在の目黒雅叙園エントランス付近にあり、お七の菩提を念じながら、水垢離をとったことから「お七の井戸」と言い伝えられている。, 姫路城にお菊井戸と呼ばれる井戸がある。この井戸には播州皿屋敷で知られる怪談話が残されている。 家宝の皿が無くなり、ぬれぎぬを着せられ、井戸に投げ込まれたお菊の、夜ごと井戸の底から「一ま~い、二ま~い、三ま~い・・・・」と、皿を数える悲しげな声が聞こえるてくるという。, 小平に人が住み始めたのは今から約360年前の徳川家綱の時代。この地は逃げ水の里と言われ、農業には適さなかった。入植は今の小川町あたりから始まり、徐々に東の花小金井方面に広がっていった。明治22年に6つの新田(江戸時代以降に開拓された土地のこと)と、小川村が合併して小平村が誕生した 。村人は庭に用水路を引き、飲み水として利用したが、やがて川の汚染が進み、疫病が流行し、人びとは安全な飲み水を井戸に求めた。, 『武蔵野小平村に於ける新田集落の研究』に、昭和11年当時の井戸数が載っている。回田新田の井戸が際立って少ない。理由はよくわからないが、もしかしたら湧水を利用していたのかもしれない。小平の水位は深い所で16メートル、浅い所で8メートル。現在、井戸の数が最も多く残っている場所は鈴木新田あたりと思われる。, 東京都に地酒を醸す蔵元は10軒あるそうだ(東京都酒造組合)。23区内に唯一残る北区の小山酒造(“丸眞政宗”)のほか、小澤酒造(青梅市“澤乃井”)、石川酒造(福生市“多摩自慢”)、田村酒造場(福生市“嘉泉”)、野崎酒造(あきる野市“喜正”)、中村酒造場(あきる野市“千代鶴”)、小澤酒造場(小澤酒造の分家、八王子市“桑乃都”)、豊島屋酒造(東村山市“金婚正宗”)、野口酒造店(府中市“國府鶴”)、土屋酒造(休業中、狛江市“鳳桜”)と、酒造りによい湧水や伏流水に恵まれた武蔵野台地の西側に多く存在する。(“ ”)内にあるのは、各蔵の代表的な日本酒銘柄名だ。自力で酒造りしている蔵元は現在7軒しかない。, 酒造りに欠かせないのは、よい水とよい米。そして、優れた蔵人(くらびと)と技術が旨い酒を造る。「酒造の井戸」の取材をネタに、小澤酒造、石川酒造、田村酒造場を訪ねて、酒造りの話とともに、旨い日本酒と食事を堪能することにした。.

製造元:上原酒造株式会社公式サイトはこちら. その名の由来は定かではありませんが、酒造場を清い場所、神域と考え、そこに注連縄を張る、ということから名付けられたといわれています。 全国新酒鑑評会での受賞実績が多数あり、平成23年度には金賞を受賞、高い評価を受けているお酒です。 GeoHack Google 上原酒造のお店の前にも湧き水を引いた水場があり、訪れる人々がたのしむことができます。この湧き水は「平成の名水100選」のひとつにも数えられ、ミネラルの少ない軟水で、「不老泉」のようななめらかな日本酒造りに適した水質となっています。, 上原酒造の最大の特徴は、伝統的な製法である「山廃仕込み」を、それも無添加にこだわって続けていること。 日本酒造りに適した名水を活かした「不老泉」は、手間と時間をかけた製法で造られるなど、数々のこだわりが込められています。労を惜しまない昔ながらの製法だからこそ実現できる味わいを、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。 「不老泉」の酒銘は蔵元にある自噴井戸の言い伝えに由来 「不老泉」の蔵元は、琵琶湖西岸の新旭町(しんあさひちょう)にある上原酒造です。 江戸時代末期の文久2年(1862年)に創業した蔵元で、昔ながらの手法を用いたこだわりの酒造りで知られています。 Bing 「不老泉」は、江戸時代末期に創業した老舗蔵、上原酒造の代表銘柄。「山廃仕込み」や「木槽天秤しぼり」といった伝統的な製法を用いて、特別な情熱とこだわりを込めて造られています。ここでは「不老泉」を生み出す蔵元のこだわりや、その魅力を紹介します。, 「不老泉」の蔵元は、琵琶湖西岸の新旭町(しんあさひちょう)にある上原酒造です。江戸時代末期の文久2年(1862年)に創業した蔵元で、昔ながらの手法を用いたこだわりの酒造りで知られています。 ゼンリン, 酒々井町(しすいまち)は、千葉県北部中央の印旛地域に位置し、印旛郡に属する町。都市雇用圏における成田都市圏に属する。江戸時代に入ると成田山新勝寺や芝山仁王尊の参詣による宿場町・酒々井宿として栄えた。, 町名の由来は、親孝行息子の井戸から酒が湧いたという酒の井戸の伝説である[1]。室町時代から戦国時代には千葉氏の本拠地・本佐倉城が存在する。, 1960年代(昭和40年頃)から住宅団地が造成されており、酒々井駅(JR東日本)・京成酒々井駅(京成電鉄)周辺には「酒々井町中央台団地」(造成主体・酒々井町)や「東しすい住宅団地」(造成主体・東急建設、昭苑都市開発)などが広がっており、JR成田線の快速列車が酒々井駅に停車し、京成電鉄も京成酒々井駅、宗吾参道駅に特急列車が停車するなど、交通の便が格段に改善されている。また、宗吾参道駅の近くには京成電鉄の車庫が所在する。, 2013年(平成25年)4月10日に供用開始された東関東自動車道・酒々井インターチェンジから約1キロメートル地点に酒々井プレミアム・アウトレットが開業。成田国際空港から車で約10分程度と近い位置にあるため、訪日観光客をターゲットにしたサービス展開も行っている。, 千葉県北東部に位置し、県庁所在地である千葉市から約20キロメートルの距離である。東京都の都心から40 - 50キロメートル圏内である。都市雇用圏における成田都市圏に含まれており、通勤率は、成田市へ21.0%、佐倉市へ11.3%、東京都特別区部へ11.2%(いずれも平成22年国勢調査)。, 伊篠白幡遺跡や上岩橋貝層、かんかんむろ遺跡などから発見された石器などから、約2万4000年前頃から人類が居住していたとされる。, 室町時代から戦国時代には千葉氏の本拠地、本佐倉城が存在し、北総地域の政治的中心地であり、また印旛沼の水運を利用した水上交通管制の要衝でもあった。江戸時代に入ると土井利勝の佐倉城築城に伴う本佐倉城廃城により、政治的意義は失われたが、成田山詣や芝山仁王尊詣の宿場町として栄えた。また、当時の陸上交通手段である馬を扱う幕府直轄の野馬会所(馬市場)が存在し、水上交通の便も手伝い物資の集散地となった。生産業では農業や酒造業が盛んであった。, 近代に入ると、1897年(明治30年)に酒々井駅、1914年(大正3年)に南酒々井駅・1926年(大正15年)に京成酒々井駅、1929年(昭和3年)には宗吾駅(現宗吾参道駅)と、鉄道が相次いで開通・駅が設置された。昭和中期に入ると東京の大都市圏が広がりを見せたこと、小規模な自治体ながら、鉄道インフラストラクチャーが整っていたことなどから、前出の住宅団地の造成が進み、現在では主として千葉・成田方面に対するベッドタウンとなっている。, 明治の大合併以降、合併を行っていない数少ない自治体のひとつでもある。県内では他に、鎌ケ谷市や習志野市、富里市、浦安市がある。また、明治の大合併以降で合併を行っていない自治体で当初から町制を施行している町も極めて珍しく、かつてはたくさん存在したが昭和や平成の大合併までにほとんどがほかの町村を編入したり合併によって消滅したため現在酒々井町以外では群馬県の長野原町しか残っていない。, 平成27年国勢調査より前回調査からの人口増減をみると、1.31%減の20,955人であり、増減率は千葉県下54市町村中19位、60行政区域中25位。, 酒々井町の下水道普及率は、90.2%(平成17年度)と県内の町村ではトップの普及率であり、県内市町村では、浦安市(98.8%)、千葉市(95.9%)、八千代市(92.4%)、四街道市(90.4%)に次ぐ5番目の普及率である[4]。, 二次医療圏(二次保健医療圏)としては印旛医療圏(管轄区域:印旛地域)である[5]。三次医療圏は千葉県医療圏(管轄区域:千葉県全域)。, 「ふれ愛タクシー」という大型タクシーを利用したデマンド型の乗合タクシーのサービスを行なっている。このタクシーはスクールバスも兼用しているため利用時間帯が限られており予約が必要となっている。このサービスは、2003年度における国土交通省の「公共交通不便地域における情報通信技術を活用したデマンド型乗合タクシーモデル実験」という実証実験からスタートしたものである(参考 [1])。, 飯積 | 伊篠 | 伊篠新田 | 今倉新田 | 印旛沼新田 | 尾上 | 柏木 | 上岩橋 | 上本佐倉 | 酒々井 | 篠山新田 | 下岩橋 | 下台 | 墨 | 中央台 | 中川 | 東酒々井 | ふじき野 | 馬橋 | 本佐倉, ちばとぴ ちばの耳より情報満載 千葉日報ウェブ「オリックス不動産名乗り 今年度末、URと譲渡契約 酒々井南部地区開発」, https://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=酒々井町&oldid=79781767, 千葉氏まつり(9月第5日曜日または10月第1日曜日)※2016年に100年ぶりに復活した。. Mapion

飲み水を目的とした井戸で世界最古のものは、新石器時代(約9000年前)のシリア、テル・セクル・アルアヘイマル遺跡のものであり、日本の最古の井戸は、斐川町の御井神社の井戸、京都は斑鳩町の法輪寺の井戸、鹿児島県の玉の井と言われている。

柳田悠岐 成績, オクトパストラベラー 浄化の森 狼, 宝くじ占い 2020, 遊戯王gx 声優, ホテル フクジュ, ウィッチャーテイルズ レイラ 離脱, 広島 おしゃれ ホテル カップル, ルバル 日本人, ベッド 売りたい, オフィーリア ジョブ, 観月あこ 本名, 無印 折りたたみ テーブル ブログ, 1ユーロ 円 推移, アイフォンse 発売日, オクトパストラベラー 序盤 パーティ, 肯定的 使い方, ビンゴ5過去 出目, 桐たんす 修理 新潟, 遊戯王セブンス 声優, 新横浜 家具, デニムソファ Ikea, スカイピース ファンクラブ, 恋の罪 漫画 結末, ソファ ブランド, 津田健次郎 子供, Uq 回線切り替え 期限, 遊音倶楽部 2nd Grade Rar, 東京都 宝くじ 2420, キンキ 英語 魚, テレビボード ウォールナット 240, 人生の確率 早見表, ソファー ベッド ダブル 160, ワンピース ヨンジ 何家, 緊急速報 テレビ, みなとみらい ポイントカード 発券, デビチャンネル テニス, Ad-live チケット 倍率, ニトリ 組み立てサービス 時間, 大川配送サービス 評判, インスタグラム 観月あこ, バットにスポンジ 内川, ヤマダ電機 大 井町 家具, 椅子の 足 修理, 池袋ウエストゲートパーク アニメ, チェア 大阪, ヤマダ電機 スイッチライト 在庫, 山田葵 セリフ, ウィッチャー 声優 ドラマ, 北方 デッキ, ヤマダ電機 閉店ラッシュ, サイバーパンク2077 S, スライド蝶番 外れた, 明日のナージャ Hulu, 成田 イオン カラコン, ヤマダ電機 秋葉原 営業時間, 桜井和寿 天才, ニンテンドースイッチ 予約, ソナチネ 意味不明, Uqモバイル Iphone Se2, 大塚家具 プロモーション 戦略, 紅白出場 女性歌手 薬物 誰, ルイ フィリップ ドルレアン, ヤマダ電機 Swot, 9係 むらこみ, ニフティ ワイマックス 終了, グウェント ログイン, ニュースダイジェスト アプリ 無料, 東野圭吾 小説, ヤマダ電機 星ヶ丘 駐車場, Wimax2プラス 遅い, Lineモバイル 複数sim シェア, テレビ台 安く済ませる, ヤマダ電機 配当 権利確定日, 宝くじ 配送,