に投稿

長野 地震 2020


JETT(気象庁防災対応支援チーム)の派遣について ~台風第14号に伴う地方公共団体への支援~, JETT(気象庁防災対応支援チーム)の派遣について ~長野県浅間山に関する警戒連絡会議開催に伴う地方公共団体への支援~, 地震解説資料第9号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, 令和2年8月22日に長野県北佐久郡御代田町で発生した突風について(現地災害調査報告), 地震解説資料第8号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, 地震解説資料第7号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, 地震解説資料第6号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, JETT(気象庁防災対応支援チーム)の派遣について ~浅間山噴火警戒レベル2へ引き上げに伴う地方公共団体への支援~, 地震解説資料第5号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, 地震解説資料第4号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, 地震解説資料第3号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」【訂正】を掲載しました。, 地震解説資料第2号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, 地震解説資料第1号「令和2年4月22日からの長野県中部の地震活動について」を掲載しました。, 「台風第19号に伴う千曲川洪水予報発表基準の暫定的な運用の終了について」を掲載しました, 令和元年台風第19号による大雨に伴う洪水警報・注意報の発表基準の暫定的な運用について, JETT(気象庁防災対応支援チーム)の派遣について ~台風第19号による大雨や暴風に伴う地方公共団体への支援~, 令和元年8月6日に長野県松本市から安曇野市にかけて発生した突風について(現地災害調査報告), 令和元年8月7日に長野県上田市で発生した突風について(気象庁機動調査班による現地調査の報告), 令和元年8月6日に長野県松本市から安曇野市にかけて発生した突風について(気象庁機動調査班による現地調査の報告), 令和元年8月6日に長野県長野市で発生した突風について(気象庁機動調査班による現地調査の報告), 令和元年8月1日(木)開催の「車山気象レーダー観測所」の施設公開のお知らせを掲載しました。, 長野地方気象台と長野県では、長野県内の市町村防災担当者等を対象とした「防災気象情報講習会」を開催します, 平成30年7月15日に長野県小県郡長和町で発生した突風について(現地災害調査報告), 「気象庁機動調査班による現地調査の実施について(長和町で発生した突風に関する調査)」を掲載しました。, 気象庁経験者採用試験(係長級(技術))の実施について ~あなたの経験や専門知識を全国の気象台で活かしてみませんか~, 平成30年8月2日(木)開催の「車山気象レーダー観測所」の施設公開のお知らせを掲載しました。, 平成30年7月28日(土)開催の「お天気教室2018」の申し込みを開始しました(先着順)。, 広域の気象状況を一目で分かりやすく解説します~危険度分布やバーチャートを用いた図形式の全般気象情報及び地方気象情報の提供開始~, 平成30年7月21日(土)「急な大雨・雷・竜巻から身を守ろう! ミニお天気教室in高遠町図書館」を開催します。, 平成30年7月14日(土)「急な大雨・雷・竜巻から身を守ろう! ミニお天気教室」を佐久市子ども未来館で開催します。, 雨量分布の予報を15時間先まで延長します ~夕方の時点で翌朝の雨量分布が把握可能に~, 平成30年6月24日(日)「急な大雨・雷・竜巻から身を守ろう! ミニお天気教室in長野図書館」を開催します。, 平成30年5月25日21時13分の長野県北部の地震に伴う震度観測点の観測環境点検結果, 平成30年5月25日の長野県北部の地震に伴う長野県の大雨警報・注意報基準の暫定的な運用について, 平成30年5月25日の長野県北部の地震に伴う長野県の土砂災害警戒情報基準の暫定的な運用について, 平成30年5月25日21時13分頃の長野県北部の地震の地震解説資料を掲載しました。, 平成30年5月12日10時29分頃の長野県北部の地震の地震解説資料を掲載しました。, 草津白根山(本白根山)を対象とする噴火警戒レベルを新たに設定し、3月16日14時より運用を開始します, 平成30年3月1日から2日にかけての急速に発達した低気圧に関する長野県気象速報を掲載しました。, 平成30年2月13日14時39分頃に発生した長野県南部を震源とする地震のその後の状況について(2月14日14時00分現在)を掲載しました。. 長野県の地震概況_令和2年(2020年)9月を掲載しました。 (令和2年10月12日) 令和2年台風第14号に関する「説明会資料」を掲載しました (令和2年10月9日) jett(気象庁防災対応支援チーム)の派遣について ~台風第14号に伴う地方公共団体への支援~(令和2年10月8日) 長野県の気象概況_令和2年(2020年)9月を掲載しました。 地震発生時刻:2020年10月23日 02時24分頃 最大震度:1 震源地:長野県北部 この地震による津波の心配はありません。 旧道:権兵衛街道(権兵衛峠)って?

気象庁によると2020年10月19日01:25に長野県南部でM2.5・震度1の地震が発生した。長野県南部で有感地震が記録されたのは2日ぶり。今年13回目となる有感地震であった。, 長野県南部で有感地震が観測されたのは2020年10月17日のM2.0・震度1以来2日ぶり。今回の震源からは約17km離れた場所で深さは4kmであった。その前は2020年10月05日のM2.5・震度1で、今回の震源から約8km離れた場所で深さは7kmであった。, 今回の震源付近で過去に発生した同規模・同程度の深さの地震28事例のうち、その後1ヶ月以内に長野県南部を含む中部地方でM6クラス以上の地震が起きていたのは28事例中2例であった。, M6クラス以上地震の発生数は1919年以降に中部地方で発生してきたM6クラス以上の平均発生頻度を1とした場合0.8に相当し、今回の震源付近で同程度の地震が起きた場合、中部地方への繋がりは通常程度と言える。, 同様に過去のM6クラス以上地震の平均発生頻度を1とした場合の関西地方における繋がりは28事例中6例で平均発生頻度1に対し2.3と多い、北陸地方における繋がりは28事例中2例で平均発生頻度1に対し1.8で多いという結果であった。, 長野県南部で最近7日間に観測された地震数(震度1未満を含む)が100回であるのに対し2019年に長野県南部における1週間平均値は76回であったことから、現在の状況はやや多いと言える。, 長野県南部を含む中部地方全体では最近1週間に観測された地震数(震度1未満を含む)は492回で、2019年に中部地方で記録された地震数は1週間当たり404回であったので、中部地方における現在の地震数はやや多いと言える状態である。, 今回の有感地震は2020年としては13回目。長野県南部では2019年に21回の有感地震を記録しており、そのうちM5.0以上だった地震は0回であった(震度1未満・規模不明の地震を除く)。, 2020年としてはこれまでの計12回のうちM3.0未満だったのが8回、M3.0~3.9が3回、M4.0~4.9が1回、M5.0以上が0回となっている。, 長野県南部における最近のM5以上有感地震を日付の近かった順に並べるとこのようになる。 2017年06月25日 M5.6 震度5強 長野県南部 1995年03月17日 M5.3 震度3 長野県南部 1993年04月23日 M5.1 震度2 長野県南部 1985年02月26日 M5.2 震度3 長野県南部 1984年10月03日 M5.4 震度3 長野県南部, 長野県南部を含む中部地方で最近起きたM5.0以上の地震としては2020年09月27日の静岡県西部M5.1・震度4が挙げられる。, 1919年以降、長野県南部で発生してきた有感地震は713回でそのうちM5.0以上であったのが17回、M6.0以上が3回でM7.0以上の大地震は起きていない(規模不明は除く)。, 過去最大だったのは1984年09月14日のM6.8・震度4(長野県西部地震)で深さは2kmであった。, 長野県南部において過去に発生してきたM5.0以上の地震を規模の大きい順に並べるとこのようになる。 1984年09月14日 M6.8 震度4 長野県南部(長野県西部地震) 1954年05月15日 M6.6 震度4 長野県南部 1984年09月15日 M6.2 震度3 長野県南部 1984年09月15日 M5.6 震度3 長野県南部 2017年06月25日 M5.6 震度5強 長野県南部, また今回の震源から約20km以内でこれまでに発生したM5.0以上地震を距離の近かった順に並べると1984年10月03日に長野県南部でM5.4・震度3の地震が約11kmの距離(深さ5km)で起きていた他、2017年06月25日に長野県南部でM5.6・震度5強の地震が約13kmの距離(深さ7km)で起きていた。, 同じ条件、今回の震源から約20km以内で記録されてきたM5.0以上地震を規模順にすると最大だったのは1984年09月14日に約17kmの距離で発生した長野県南部M6.8・震度4(深さ2km)であった。, 当社が開発・運用している地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」によると、日本国内で2ヶ月以内にM5.5以上・M6クラス以上地震が発生する可能性のある予測は中部地方など方面別予測が現在348予測。また長野県南部など震源地別予測が現在1325予測となっている。, 方面別予測において現在、計348予測中、Aクラスは10予測、Bクラスは48予測、Cクラスは290予測。このうち中部地方に対してはAクラス予測が0予測、Bクラス予測が0予測、Cクラス予測が25予測となっている。, また震源地予測では現在、計1325予測中、Aクラスが15予測、Bクラスが102予測、Cクラスが1208予測となっており、このうち長野県南部に対してはAクラスが0予測、Bクラスが0予測、Cクラスが3予測となっている。, 通常時との比較では中部地方の現在の危険度は100%以下、長野県南部の危険度は100%以下となっている。, 今回の長野県南部M2.5の震源周辺で過去に同程度の規模・深さ・位置で発生してきた28件の事例についてその後1ヶ月の間に発生していたM5.5(M6クラス)以上の地震の傾向性については以下の通りだった。, 長野県南部を含む中部地方で今回の地震と類似の事例以降、1ヶ月以内にM6クラス以上の地震へと繋がっていたケースは28事例中2例であった。, 中部地方で今回の震源付近において同規模・同程度の深さの地震が発生した際、その後1ヶ月以内にM6クラス以上が起きていた震源と事例数(上位10震央)。, また、関西地方で今回の地震と類似の事例以降、1ヶ月以内にM6クラス以上の地震へと繋がっていたケースが28事例中6例、北陸地方では28事例中2例であった。, 過去のM6クラス以上地震の平均発生頻度を1とした場合の関西地方における繋がりは28事例中6例で平均発生頻度1に対し2.3と多い、北陸地方における繋がりは28事例中2例で平均発生頻度1に対し1.8で多いという結果であった。, 関西地方及び北陸地方で今回の震源付近における同規模・同程度の深さで地震が起きた際、その後M6クラス以上が起きていた震源と事例数。, 三重県南東沖 28事例中4例 和歌山県北部 28事例中1例 三重県南部 28事例中1例 京都府沖 28事例中1例, ※本文に記載の情報は速報値に基づいており、その後情報が更新される場合があります。最新の情報は関係機関にてご確認下さい。 ※記事及びデータの使用はご遠慮下さい。当社のポリシーは「無断転載禁止」をご覧下さい。 ※「EDAS2.0シリーズ」の地震予測については地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」の地震予測ページをご覧下さい。 ※この記事は合同会社イイチロの地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」の記事自動制作支援システムを利用しています。 ※画像は気象庁より。, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/08/05 06:48, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/26 22:44, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/21 19:51, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/17 13:42, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/15 09:49. 気象庁によると2020年10月17日13:24に長野県南部でM2.1・震度1の地震が発生した。長野県南部で有感地震が記録されたのは12日ぶり。今年12回目となる有感地震であった。, 長野県南部で有感地震が観測されたのは2020年10月05日のM2.5・震度1以来12日ぶり。今回の震源からは約10km離れた場所で深さは7kmであった。その前は2020年08月13日のM1.8・震度1で、今回の震源から約10km離れた場所で深さは6kmであった。, 今回の震源は1984年09月14日の長野県西部地震(M6.8・震度4)の震源域からやや北側で、今年04月下旬から続いていた長野・岐阜群発地震の震源域からはやや南側に当たる場所であった。, 今回の震源付近で過去に発生した同規模・同程度の深さの地震37事例のうち、その後1ヶ月以内に長野県南部を含む中部地方でM6クラス以上の地震が起きていたのは37事例中2例であった。, M6クラス以上地震の発生数は1919年以降に中部地方で発生してきたM6クラス以上の平均発生頻度を1とした場合0.6に相当し、今回の震源付近で同程度の地震が起きた場合、中部地方への繋がりはやや少ないと言える。, 同様に過去のM6クラス以上地震の平均発生頻度を1とした場合の北陸地方における繋がりは37事例中2例で平均発生頻度1に対し1.4とやや多い、関東地方における繋がりは37事例中10例で平均発生頻度1に対し1.0で通常程度という結果であった。, 長野県南部で最近7日間に観測された地震数(震度1未満を含む)が89回であるのに対し2019年に長野県南部における1週間平均値は76回であったことから、現在の状況は通常並みと言える。, 長野県南部を含む中部地方全体では最近1週間に観測された地震数(震度1未満を含む)は484回で、2019年に中部地方で記録された地震数は1週間当たり404回であったので、中部地方における現在の地震数は通常並みと言える状態である。, 今回の有感地震は2020年としては12回目。長野県南部では2019年に21回の有感地震を記録しており、そのうちM5.0以上だった地震は0回であった(震度1未満・規模不明の地震を除く)。, 2020年としてはこれまでの計11回のうちM3.0未満だったのが7回、M3.0~3.9が3回、M4.0~4.9が1回、M5.0以上が0回となっている。, 長野県南部における最近のM5以上有感地震を日付の近かった順に並べるとこのようになる。 2017年06月25日 M5.6 震度5強 長野県南部 1995年03月17日 M5.3 震度3 長野県南部 1993年04月23日 M5.1 震度2 長野県南部 1985年02月26日 M5.2 震度3 長野県南部 1984年10月03日 M5.4 震度3 長野県南部, 長野県南部を含む中部地方で最近起きたM5.0以上の地震としては2020年09月27日の静岡県西部M5.1・震度4が挙げられる。, 1919年以降、長野県南部で発生してきた有感地震は712回でそのうちM5.0以上であったのが17回、M6.0以上が3回でM7.0以上の大地震は起きていない(規模不明は除く)。, 過去最大だったのは1984年09月14日のM6.8・震度4(長野県西部地震)で深さは2kmであった。, 長野県南部において過去に発生してきたM5.0以上の地震を規模の大きい順に並べるとこのようになる。 1984年09月14日 M6.8 震度4 長野県南部(長野県西部地震) 1954年05月15日 M6.6 震度4 長野県南部 1984年09月15日 M6.2 震度3 長野県南部 1984年09月15日 M5.6 震度3 長野県南部 2017年06月25日 M5.6 震度5強 長野県南部, また今回の震源から約20km以内でこれまでに発生したM5.0以上地震を距離の近かった順に並べると1944年12月16日に岐阜県飛騨地方でM5.0・震度3の地震が約9kmの距離(深さ27km)で起きていた他、1986年03月07日に岐阜県飛騨地方でM5.1・震度3の地震が約11kmの距離(深さ4km)で起きていた。, 同じ条件、今回の震源から約20km以内で記録されてきたM5.0以上地震を規模順にすると最大だったのは1984年09月14日に約16kmの距離で発生した長野県南部M6.8・震度4(深さ2km)であった。, 当社が開発・運用している地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」によると、日本国内で2ヶ月以内にM5.5以上・M6クラス以上地震が発生する可能性のある予測は中部地方など方面別予測が現在362予測。また長野県南部など震源地別予測が現在1391予測となっている。, 方面別予測において現在、計362予測中、Aクラスは11予測、Bクラスは49予測、Cクラスは302予測。このうち中部地方に対してはAクラス予測が0予測、Bクラス予測が0予測、Cクラス予測が26予測となっている。, また震源地予測では現在、計1391予測中、Aクラスが15予測、Bクラスが106予測、Cクラスが1270予測となっており、このうち長野県南部に対してはAクラスが0予測、Bクラスが0予測、Cクラスが4予測となっている。, 通常時との比較では中部地方の現在の危険度は100%以下、長野県南部の危険度は100%以下となっている。, 今回の長野県南部M2.1の震源周辺で過去に同程度の規模・深さ・位置で発生してきた37件の事例についてその後1ヶ月の間に発生していたM5.5(M6クラス)以上の地震の傾向性については以下の通りだった。, 長野県南部を含む中部地方で今回の地震と類似の事例以降、1ヶ月以内にM6クラス以上の地震へと繋がっていたケースは37事例中2例であった。, 中部地方で今回の震源付近において同規模・同程度の深さの地震が発生した際、その後1ヶ月以内にM6クラス以上が起きていた震源と事例数(上位10震央)。, また、北陸地方で今回の地震と類似の事例以降、1ヶ月以内にM6クラス以上の地震へと繋がっていたケースが37事例中2例、関東地方では37事例中10例であった。, 過去のM6クラス以上地震の平均発生頻度を1とした場合の北陸地方における繋がりは37事例中2例で平均発生頻度1に対し1.4とやや多い、関東地方における繋がりは37事例中10例で平均発生頻度1に対し1.0で通常程度という結果であった。, 北陸地方及び関東地方で今回の震源付近における同規模・同程度の深さで地震が起きた際、その後M6クラス以上が起きていた震源と事例数。, 茨城県沖 37事例中4例 千葉県東方沖 37事例中3例 千葉県北東部 37事例中2例 茨城県北部 37事例中2例 千葉県南東沖 37事例中1例 茨城県南部 37事例中1例, ※本文に記載の情報は速報値に基づいており、その後情報が更新される場合があります。最新の情報は関係機関にてご確認下さい。 ※記事及びデータの使用はご遠慮下さい。当社のポリシーは「無断転載禁止」をご覧下さい。 ※「EDAS2.0シリーズ」の地震予測については地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」の地震予測ページをご覧下さい。 ※この記事は合同会社イイチロの地震データ解析システム「EDAS2.0シリーズ」の記事自動制作支援システムを利用しています。 ※画像は気象庁より。, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/08/05 06:48, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/26 22:44, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/21 19:51, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/17 13:42, [FORECAST – データ解析による地震予測の合同会社イイチロ] 2020/07/15 09:49.

みなとみらい 映画 スター ウォーズ, Ad-live 2016 Dvd, Uqモバイル 新規 電話番号 選べる, ナフコ 商品, ウィッチャー3グウェント わからない, Uqモバイル すぐ解約, 近畿宝くじ 当選番号, Big100 当たりやすい, 蒲田 ビジネスホテル, 家具調 こたつ 修理, 甘デジ 安定, みやま たかし, 旭川家具 東京 ショールーム, エルゴヒューマン 寿命, ニトリ 店舗受け取り 遅い, ウィッチャー マウスサック, Hotel 小粋, 全米 オープンテニス 大坂なおみ 速報, ハロウィン ジャンボ 当選者, リヴィアのゲラルト 由来, サマージャンボ 848回 当選番号, 大塚家具 競合他社, ゲオ 入会キャンペーン, ヴィンスモーク レイジュ 能力, 椎名林檎 Nippon, 石つぶて 木崎 モデル, インテリア おしゃれ リビング, Google Play キャリア決済 表示されない, 宝くじ で4億円当たった結果 人生つまんなくなった, ヤマダ電機 水戸 Switch, みなとみらい 住所, The Witcher 2 日本語化, ロト7 当たりやすい数字, 1977 パンク, Iphone アクティベーションエラー 原因, 英明高校 特進, スクラッチ 当たる おまじない, 全国自治 宝くじ 836 当選番号, かねたや家具 クレーム, サガスカーレットグレイス 難しい, ソファーダイニング 口コミ, デヴィ夫人 本 口コミ, 梶裕貴 ワンピース, 薄桜鬼 ミュージカル キャスト 沖田, ヤマダ電機 アプリ ポイント つかない, ソファ引き取り 無料, 美空ひばり 歌, 通形ミリオ 似てる, 阪神淡路大震災 津波, 大川家具 福岡, 楽天メール アンリミット, 秘宝伝 新台, ポケットwifi Au, 大塚美容外科 看護師, ゲオ 中古スマホ バッテリー, Wx05 楽天モバイル, ハンギングチェア 大塚家具, サイタマ トレーニング, 宝くじ 連番 バラ 以外, ころなgames 中の人, スロット 新台 吉宗, リクライニングソファ 一人 おすすめ, ヘンデル メサイア 歌詞, ポップティーン モデル 2020, 有楽町 宝くじ 買い方, 年末ジャンボ 当選 売り場 2019, 錦織圭 観月あこ, オクトパストラベラー 攻略チャート, ソファー 3人掛け 人気,